人気の資格 【女性・主婦編】

今や、仕事のために資格を取るのは男性だけではありません。
女性も、就職を有利にするためにいろんな資格を取る勉強をしています。
そこで、某大手通信教育会社の調べによる年収にも満足できる女性の人気な資格を紹介しましょう。

医療事務

女性の圧倒的人気1位が医療事務の資格ですね。
この資格は、女性の医療機関への就職に非常に有利に働き診療費の計算を始めとした専門の仕事がありますので医療関係ならどこでも重宝されやすいのです。
平均的な年収は300万から400万と女性ならかなり高額を期待する事が出来る資格です。

調剤薬局事務

同じく医療関係の資格ですが、医療事務に比べるとやや難易度が低めなので取りやすさもあって人気2位にランクイン。
調剤薬局は働き方が自由になりやすく、女性に人気の職種でもあり、この資格を持つと就職がやはりかなり有利になります。
年収は、およそ300万前後と此方もかなり女性からしたら高額ではないでしょうか。

介護事務

そして3位は福祉関係の資格です。
介護職は今人手不足で非常にニーズの多い職ですが、その中でも専門性の高い資格である介護事務は介護系の仕事にとても有利です。
そして、何より介護職でありながらメインの仕事はデスクワークなので体力的にも負担がそれほどないという事で人気ですね。
年収は、およそ250万から300万と言った範囲で調剤薬局事務と同じくらいか、それよりも少し少ないくらいと、年収ではほぼ横並びになっています。

女性に人気な資格傾向
やはり、女性は男性と違って人気な資格が医療や福祉関係に集中しています。
それは、そのどちらも女性職が多く男性との競争が殆どないという専門性の高さもまた一つの人気の秘密ですね。
結婚してから引退をしたり、或いは産休などの取りやすさも医療関連や福祉関連の資格持ちだと何かと融通が利きやすくなるので人生設計がしっかりしている女性程、こういった人気な資格を取る傾向にある、と言っていいでしょう。

人気の資格 【男性サラリーマン編】

世の中にはいろんな資格がありますが、一口に資格と言っても趣味レベルの物で取ったところで殆ど役に立たない物から取っておけば年収に大きく満足できるほどの影響を与えるという物もあります。
そこで、今回は某大手の通信教育会社における情報をもとにした年収にも満足できると言われている男性に人気な資格をご紹介しましょう。

宅地建物取引士

圧倒的一位の人気を誇るのが宅地建物取引士という資格です。
この資格は、国家資格の中でもとにかく活用度が高く経済においても超高額のお金が動く不動産に使える資格です。
この資格があると、不動産購入の物件説明、説明書面への記名と押印、そして37書面への記名・押印をする事が出来るようになります。
この資格を持っていると、具体的に年収はどれくらい行くのかというと営業を更に努力すれば年収1000万越えや3000万越えも行くといわれているくらいなのです。

行政書士

そして、根強い人気を誇る二位はこれ。
どんなものか知らない人でも名前くらいは聞いたことがありますよね。
この資格は、法律関連の国家資格でこれがないと出来ない業務もありますので専門特化の資格です。
法的書類の作成や手続き代理などが出来るため持っているだけで絶対に食いっぱぐれません。
平均年収はおよそ600万円以上と此方も手堅いですね。

ファイナンシャルプランナー

FPと略される税金や保険などに関する資産運用関連の資格です。
さまざまな業種で重宝されるこの資格は、転職にも有利な資格とされています。
平均的な年収は凡そ300万から400万と此方もなかなかのものです。

人気な資格の秘密
資格で人気なのは、年収だけがすべてではありません。
やはり、其の資格を持っていないと出来ない内容の業務があるなど特殊な専門的な資格が人気が出る傾向にあります。
特に、不動産、法律、資産関連はどれも持っているだけで就職の難易度がまるで変わりますので人気が強い資格になりやすいのでしょう。