内職の定番の一つに、シール貼りというタイプの手作業でやる物があります。
実は、意外なことにこのシール貼りの仕事って内職としては結構人気のある物だって知ってましたか?このシール貼りの内職、報酬はそれほど悪くはないのです。

シール貼りの仕事の内容

やることはとても簡単です、
用意されている商品の箱やパッケージに、規定のシールを綺麗にただ貼っていくだけの仕事です。
中には、ラッピングや仕分け、と言ったような作業も含めたり検品作業が中に入っているような物もあるのですが、基本的にはシールをただただ貼っていくだけという仕事である事が多いです。
シール貼りの仕事は、貼り直しが出来ない事が多いの器用さと集中力を意外と使うのですが、慣れれば流れ作業のように出来るので、それほど難しい仕事ではありません。
どちらかというと、大雑把な人よりも几帳面な性格の人の方が向いていますね。
シール貼りも、パッケージデザインの物のほかバーコードを貼る仕事もあったりします。

シール貼りの報酬について

これは本当にピンキリなので何ともいえませんね。
1個1円から1個1000円というような値段の開きがとても大きい物なんですが、基本はやはりシール1枚につき1円という事が多いです。
また、検品作業や梱包、仕分けなどを同時に行うタイプのシール貼りの仕事は出来高制ではなく時給制になっており時給800円から1000円で出来るという結構アルバイトとして考えてもお得な値段での報酬が出る物なのです。

シール貼りの内職をやる人

シール貼りは、あまりにも単純作業なのでとにかく同じことをひたすらに繰り返し続ける事が苦痛じゃないという事が大前提の条件になってきます。
しかも、結構な量を繰り返しやらなくてはいけなかったりするので、根気がある人や、ボーっとしながらでも同じことを正確にできる人が向いているでしょう。
シール貼りプラスアルファの方は軽作業のアルバイトという感じですね。