パソコンを使ってイラストを制作する副業のうち、簡単かつ高単価なのが魅力のロゴ制作について紹介します。

ロゴのデザインを請け負うには?

ロゴデザインは、ひらめきやアイデアをすぐに形にしやすいので、じっくり時間をかけるイラストよりも気楽に取り掛かりやすいところがあります。
しかも、企業のロゴとして採用されれば普通のイラスト制作よりも高単価が狙えるというメリットもあります。
そのため、ロゴデザインの案件には募集も集中しやすいので、応募者の作品の中から採用を決定するコンペ形式によって、選ばれることも多いです。
大勢のライバルが参加しているロゴデザインの案件で、コンペに採用されるのは大変かもしれませんが、余裕のある時に挑戦してみるのが良いと思います。
コンペ形式の案件はクラウドソーシングサイト等で頻繁に開催されています。

ロゴのデザインは比較的簡単とはいっても、自分のやる気や感性を活かせなければ制作に難航してしまいます。
高単価に目がくらみがちな案件が多いですが、デザインの内容は自分の関心や意欲を引き出して、制作を楽しんで行えるかどうかも重視してみて下さい。

ロゴデザインに必要な能力とは?

イラストなどの特技や絵心が有利に働くのはもちろんですが、企業の理念や熱意をイメージ化する想像力やメッセージ伝達力も試されるのが、ロゴデザインのお仕事です。
どんなにロゴを上手に仕上げても、企業のイメージに合っていないと却下されてしまいます。
なので、どちらかといえば描く作業よりも構想、イメージを思いつくことの方が大変かもしれません。

どれくらいの収入が得られるか?

ロゴ制作の単価としては、企業からの依頼なら1件2万~5万円が相場です。アイデアがすぐに閃いて作業も簡単に済ませられれば、時給に換算してみるとビックリするくらい割の良い報酬になるのも珍しくはありません。
1回限りの依頼で応募も簡単なため、一発勝負で一気に報酬を得たい人におすすめです。