アルバイトやお仕事は出かけてするものでしたが、最近ではクラウドサービスがあるおかげで在宅ワークを簡単に取り組むことができます。スマホですと入力出来ないことや画面が小さいなどありますが、PCですとできる作業が増えます。特に一人暮らしですと、周囲に人の目がないので気軽で簡単にお仕事ができます。クラウドサービスならスキルがなくても仕事を請けることができるのが多いのでおすすめで、例えば、有名なサイトでいえばランサーズの簡単なものに「修正」という作業です。では、実際にどういうものなのか紹介していきます。

文字化けなどを修正する

まず、何の修正をするのかというと、簡単に言えば「文字化け」や行の文字に違和感がないかなど調べて正確に修正するものをです。具体的な流れとして、発注側から送られてくるデータがあります。そのデータは、ただ読み取っただけで、文字の構造があやふやな感じだったり、正しく読み取れていない場合は文字化けになっている可能性があるので、受注者側はこれを正しく直すものということです。

どんな方が向いているか

比較的PCを扱える方なら作業は可能です。また、正確さスピードまたは丁寧さなどがあれば文章の修正は比較的楽です。また、普段から本やビジネス書などを読んでいると構成なども分かりやすいですが、必須ではありません。時間も空いているまたは隙間があればという方にも作業しやすいので、自宅のPCを持っていれば仕事ができるものです。

最低限の知識だけ身につければOK!

最初は読んでいると不安になりますが、知識や特別な技術は必要がなく、修正の作業は強いて言うなら正確さが一番重要です。また、パソコンに詳しくなくても、最低限のキー操作やショットカットキー(コピペの方法など)できるのが良いかもしれません。なので、他の作業と比べても始められやすい仕事であると言えるでしょう。

自宅でPCを使用した作業系は一人暮らしの性別問わず、人気なお仕事です。分からないことがあれば発注先に相談できるので、「自分にもできそう」と思ったら応募してみると良い反応がくることがあります。修正の作業は簡単に取り組めるので今からでも応募してみてはいかがでしょうか。