お仕事で帰りが遅かったり、家事で忙しいと他に収入を得たくても難しい場合があります。月1~2万でも小遣いがあれば、家計の足しになったり、いつも買うものよりも贅沢にできますよね。忙しくても簡単に稼げる副業は女性専用のものがあるので、紹介していきたいと思います。

朝の時間があればモーニングコール

モーニングコール代行というものがあり、業務としてはいたって簡単。指定された時間でお客様に電話をすることです。報酬は1件約100円で朝の数時間でできるので、会社が昼の時間出社であったり、主婦などでも朝起きて作業をすることもできます。非通知の電話をするので、相手には分からないようにしますし、会社によっては携帯電話を貸してくれるところもあるようです。件数によりますが、毎日続けていれば1万以上は超えるのではないでしょうか。朝早く起きて頭をすっきりできるのもメリットがあるので、始めてみてはいかがでしょうか。サイトに登録して指名されるとアルバイトが出来るので、相手の役に立つ仕事でもあるのでやりがいは出てくるでしょう。

買物ついでにレシート送って小遣い稼ぎ

買ったときのレシート、実はお金になるって知っていましたか?ポイントサイトに撮影したレシートを送るとポイントがもらえます。ポイントはお金に換金ができるので、忙しい方でもレシートは捨てずに画像を送ればお金に変えることができます。家計簿などのアプリと組み合わせれば多忙でも、何を使ったかなど見直すことができます。買い物の回数にもよりますが、1回につき5ポイントなどサイトによって違うようです。毎日買い物するという方にはぜひおすすめなので、今から溜まったレシートなど送ってお金にしてみてはいかがでしょうか?

女性だからこそできるチャットレディ

忙しくても空き時間を収入に繋げるものでしたらチャットレディがおすすめです。内容は男性とメールや電話で話をするものです。コミュニケーションが長けている方なら長く話すことができるのと、合間にお客様と電話で話しても収入になります。高収入にも期待できますし、ノルマも無いので安心して取り組むことができます。

内職以外でも隙間時間で小遣い稼ぎはできる

買物のついでや空いた時間などネットでの副業だけでなく、他の分野でも小遣い稼ぎはすることができます。忙しいからと諦めているともったいないので、今から始めてみても遅くはありませんよ