女性の間で人気のデコネイルやネイルサロンに行ってネイルをしても仕事が飲食店だったりするとすぐに外さなければならなかったりするのはとてもさみしいものですね。
そんな人に人気があるのがネイルチップです。
ネイルチップは出来上がったネイルチップを必要な時にテープなどで張り付けて使うアイテムで外せば元に戻ることからも人気があります。
そんなネイルチップを作るのも人気の趣味になっていますが、趣味を生かしてネイルチップを作る内職があるということをご存知でしょうか?

ネイルチップを作るお仕事で本当にお給料がもらえるの?

ネイルチップを作る内職なので、もちろんお給料は発生します。
その単価は高額とは言えないものかもしれませんが、趣味で作っている人にとってはいい話であることは確かですね。

好きなチップを作ればいいの?

基本は内職さんに任せてあることが多いようです、店舗から希望の模様やデコの基本デザインなどを指定されていることも多くみられます。
好き勝手に作ればいいというわけではないようです。
チップはお客さんがつけるためだけではなく、店舗に来たお客さんがデザインを選ぶ際の見本にも使われるようです。
それでも、季節の変わり目などに好きなデザインで何セットかお願いしますなんてオファーもあったりすると腕がなるという内職さんもいるのです。

どうすれば内職出来るの?

ショップから直接募集がかかっていることがあるのならその店舗に相談するのが一番ですが、検索をかければ出てきます。
主婦にとても人気があるので、いくつかエントリーしてみるといいでしょう。
まずはいくつかのデザインを作成して提出するテストがありますので、募集要項をよく確認して応募するといいと思います。

ネイルは日々進化しているので、常に新しいデザインの発想が出来る人材が好まれます。
内職で検索をかけるとたくさんのショップから募集が出ていますので、ノルマ(何セット作れる人が欲しいのか)などをよく把握してエントリーしましょう。
趣味を生かしてお小遣い稼ぎするのもいいですね。